ソウルドアウトが運営する地方・地域のための情報発信マガジン

Googleアナリティクスの導入手順

Pocket
LINEで送る

Googleアナリティクスというツールはご活用できていますか?

Googleアナリティクスの設置と最初に設定すべき初期設定を、本記事ではご案内いたします。

今回の記事を読めば、アナリティクスを使い始めることができます。

Googleアナリティクスとは?

Googleアナリティクスとは、Googleが提供するアクセス解析ツールです。
サイトに設置することで次のような情報を知ることができます。

  1. 今現在、何人の人がサイトを見ているのか
  2. 毎日のアクセス状況はどうなっているのか
  3. 訪問者はどこからやってきたのか(検索、SNS,他のサイトなど)
  4. 訪問者がどれくらいの時間とどまってサイトを見ていたか
  5. ユーザーがどんな検索キーワードからサイトに流入したか
  6. 訪問者の男女比はどうなっているか

なお、データ計測のためには、トラッキングコードと呼ばれるJavascriptのコードをページに組み込みます。

ユーザがページにアクセスすることでJavascriptのコードが実行され、
Googleのサーバーにデータが蓄積されます。蓄積されたデータはGoogleアナリティクスで集計されます。

Googleアナリティクスで計測されたデータを様々な項目で見ることで、自社のサイトの良い点や悪い点が見えてきます。

たとえば、「特定のランディングページで、スマートフォンのユーザーの直帰率が高いため、ファーストビューの構成を見直そう」など施策を考えることができます。

Googleアナリティクスは、ウェブサイトに流入したユーザーの動きや傾向を読み解くことができる、無料ツールですので、最初に少しだけ頑張ってアナリティクスをブログに設置し、初期設定まで終わらせましょう。

 

Googleアナリティクスの導入手順|かんたん3ステップ

次に導入方法を簡単にご説明します。導入のステップは主に3つです。

 1. 「Google」アカウントの作成

まずは、Googleアナリティクスに登録するGoogleアカウントを作成しましょう。

Googleアカウントを作るには、Googleのログインページで「アカウントを作成」をクリックし、「自分用」を選択します。

Googleアカウントを作成するには、電話番号認証が必要なため、SMSが受信可能な電話番号を入力して「次へ」をクリックします。

入力した電話番号あてにG-から始まる「6桁の確認コード」がSMS(ショートメール)で送信されていますので、入力して「確認」をクリックしましょう。

非公開のアカウント情報を入力します。

Googleアカウント作成リンク

https://accounts.google.com/signup

 2. 「Googleアナリティクス」アカウントの作成

次に「Googleアナリティクス」アカウントを作成します。分析したいサイトのURLなどを入力し、トラッキングコードと呼ばれるタグを取得します。

このトラッキングコードをページのHTMLに設置し、それが読み込まれることで、Googleアナリティクスでデータが計測できるようになります。

WordPressのfunctions.phpを編集する前は、編集前に必ずバックアップを取って保存してください。もし編集後、エラーが出るようでしたら、バックアップファイルを元に復元してください。

Googleアナリティクス公式ページ

https://www.google.com/analytics

アナリティクスのアカウント作成ページにアクセス、アカウント名(サイト名)を入力し、ページ下部の「次へ」をクリックします。アクセスを計測する対象は「ウェブ」を選択します。それから「次へ」をクリックします。

測定のために必要なプロパティを入力します。

1.ウェブサイトの名前

2.ウェブサイトのURL

3.業種(最も近いジャンルを選択)

4.レポートのタイムゾーン(日本を選択)

5.1~4を入力したうえで「作成」をクリックします。

 

なお、ブログをSSL化(URLがhttps://で始まる)している場合は、左側のメニューで「htttps://」を選択しましょう。

Googleアナリティクス利用帰宅が表示されますので、「日本」を選択して規約に目を通してチェックを2つ入れたうえで「同意する」をクリックしましょう。

トラッキングIDやグローバルサイトタグなどのコードが表示されているページが表示されれば、アナリティクスのアカウント作成は完了です。

 

 3. トラッキングコードを設置

最後に、ウェブサイトにトラッキングコードを設置しましょう。先ほどの登録が完了すると、トラッキングIDが発行されます。

画面に表示されているトラッキングコードをコピーします。

<!– Global site tag (gtag.js) – Google Analytics –>から</script>まですべてコピーします。

コピーしたトラッキングコードは、ウェブサイトの全ページのHTMLに貼り付けます。HTMLの<head>タグの直後に張り付けましょう。

貼り忘れてしまったページが存在すると、適切なデータが計測されません。貼り忘れのないように全ページに設置しましょう。

以上で、設置は完了です。お疲れさまでした!

Googleアナリティクスの導入手順は以上の3ステップです。

ここでは「Googleアナリティクスは簡単に導入できる」ことを押さえていただければバッチリです。

ソウルドアウトが運営する地方・地域のための情報発信マガジン
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました