ソウルドアウトが運営する地方・地域のための情報発信マガジン

【無料】EC・マーケティング担当必見! コロナ禍でも成長するAmazonの活用方法│8月25日(水)17:00~18:00

Pocket
LINEで送る

昨今「DX(デジタルトランスフォーメーション)」というワードが、様々なところで使われるようになり、ITを活用した製品やサービス、ビジネスモデルの変革を行う企業が出てきました。
こうした時代の潮流の中で、多くの企業が競争力の維持と強化を図るため、DXに着手しようとされますが、実際のところDXを進められているのは、コスト・リソース面や会社の変革の難しさから、一部の企業に限られてしまっているのが現状です。

いきなり組織の変革を行うのは難しいですが、DXに向けた第一歩の施策として、SaaSやツールを利用した日常の「売上最大化」が現在様々な企業で導入が進んでおります。

本セミナーは、Amazonを活用した「売上最大化」をテーマとして、機能紹介・活用事例や導入メリットをご説明いたします。

 

■本セミナーはこのような方におすすめです

✅Amazonに出品したいがどこから手を付けるべきか分からない
✅Amazon経由での売上を増やしたい

タイムスケジュール

17:00-17:05
当日説明(ベンダー様ご紹介、上映会の取り組みについて)


17:06-17:25
第1部「月間583注文まで自社運用でも出来る!一人前のAmazon出品者になる6ヶ月間
(登壇者:ソウルドアウト株式会社 アライアンス本部 山本 太一)

急成長中のAmazonを最大限活用するために、EC初心者でも分かるAmazon上での販売のコツをご支援事例を基にご案内いたします。


17:26-17:45
第2部「地方、中小企業が売上を上げるAmazon広告運用のポイント」
(登壇者:ソウルドアウト株式会社 アライアンス本部 長谷川 太一)

Amazonでは中小企業でもAmazonスポンサー広告を用いて大きく成長することができます。
本セミナーではスポンサー広告の概要から運用方法まで事例を交えてご説明します


17:46-18:00
締めの挨拶・アンケートのご協力のお願い

登壇者

ソウルドアウト株式会社
アライアンス本部
山本 太一

2015年ソウルドアウト株式会社へ入社。
2,000社以上のBtoCメーカー様と折衝を行い、
日本および中国進出への戦略設計/商品企画/プロモーションにわたる業務に従事。
現在は流通総額、利用者数において急成長のAmazonを軸にした販売展開をご支援。

 

 

 


ソウルドアウト株式会社
アライアンス本部
長谷川 太一

2019年新卒でソウルドアウト株式会社に入社
配属後、主にAmazonにおけるECを中心に様々な企業の広告運用・戦略設計担当として従事。
家具家電・オフィス・ジュエリー・食品など幅広い業界のAmazonスポンサー広告の支援を行う。
Amazonスポンサー広告認定評価。

 

 


 

セミナー概要

  • タイトル
    【無料】ECマーケティング担当必見! コロナ禍でも成長するAmazonの活用方法│8月25日(水)17:00~18:00
  • 開催日
    2021年8月25日 (水) 17:00~18:00
  • 会場
    オンライン配信
  • 参加費
    無料
  • 対象
    マーケティング業務に従事している担当者や幹部、経営者の方
  • お問合せ
    ソウルドアウト株式会社 エリアビジネス本部宛 伊達 G_localbusiness@sold-out.co.jp

お申込みはこちら



ソウルドアウトが運営する地方・地域のための情報発信マガジン
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました